君には女友達はいるか?そしてその女友達とは仲がいいか?
もしYESならその女友達の友達を彼女にできる可能性が高いぞ。その女友達に協力してもらって狙いの女性に自分の良いところをアピールしてもらえれば付き合える可能性が高くなるからだ。


女っていうのは本当に同性の目を気にする生き物なんだよな。自分では好きだと思う男でも女友達の間で評判が悪いとあっさりあきらめてしまったり、逆にそんなにいい男じゃない、どちらかというと不細工目の男でも女友達みんなが褒めていると「もしかしたらいい人なのかな?」と思ってしまい、告白されると付き合ってしまうものなんだ。
これぐらい女友達の攻略っていうのは大切だ。でもいざ協力をたのもうにも、女っていうのはしたたかでタダでは動いてくれない生き物だ。だからここは交換条件を出そう。
自分の男友達との出会いをサポートするという交換条件を出せばいいんだ。もちろんスペックの高い男友達がいるということが条件になってくるが、この手の約束はすごく効果があるぞ。
上手く協力してくれることになったら、その女友達に自分をほめてもらうところからはじめよう。例えば「○○君ってちょっとかっこいいよ」という話をさりげなくしてもらうんだ。決して「私、○○君が好きなんだ」なんて言ってもらってはいけないぞ。女友達が好きという男をとるというのは女社会では絶対のタブー!その女友達が自分を好きといった瞬間にターゲットの女の子の恋愛対象ではなくなってしまう。
そのため協力者には「自分の恋愛対象ではないけど一般的に見ていい男だよね」という話をしてもらおう。そして、日常の会話の中で自分の話題を出してもらうんだ。
「○○君がこんな面白い話をしていた」とか「○○君ってあの芸能人と話したことがあるんだって」とかほんのささいなことでいい。女は特に日常的に話題に出てくる人物には好感を持つという心理を持っているからな。
そしていい話を2ヶ月ほどしてもらったら、いよいよデートのセッティングだ。ここまでお膳立てしてもらえれば付き合える可能性もかなり高くなるぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>